ドラマ・映画

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」主役のイ・ヨンエに惚れました。

韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」。見たことがありますか?韓国ドラマって面白いんだ、と初めて知りました。主役のイ・ヨンエ、本当にキレイです。「冬ソナ」のチェ・ジウと良い勝負です。
御朱印

久能山東照宮で葵の御紋入の御朱印帳をゲット!

久能山東照宮。歴史好きなら一度は行ってみたい神社です。葵の御紋の入った御朱印帳も購入。どこでも売っているようなものではなく、とても得した気分になりました。ただ、交通の便がちょっと・・・。
読書

「ホワイトアウト」真保裕一著。若者からシニアまで、絶対に面白い冒険小説。

真保裕一著「ホワイトアウト」。もう読みましたか?えっ?まだ読んでない?それは人生損してます。我が国が誇る最高峰の冒険小説。映画も面白いが、やはり原作にはかないません。年齢無制限。ページをめくる時間も惜しくなる、そんな小説です。
読書

「燃える男」A.J.クィネル著。男なら是非読みたい復讐劇。

小説「燃える男」をご存知ですか?外国の冒険小説の中で、常にトップクラスの人気を誇っているA.J.クィネルの、元傭兵クリーシィシリーズ第1作です。殺された少女の復讐のため、たった一人で巨大なマフィア組織に挑む、男なら是非読みたい1冊です。
ドラマ・映画

「必殺仕置人」中村主水見参。棺桶の錠(沖雅也)がカッコいいんです。

必殺シリーズ第2弾。「必殺仕置人」見たことありますか?いよいよ中村主水登場です。必殺シリーズの仕事人の中でも、沖雅也演じる棺桶の錠、私のイチ押しです。
読書

「吉原御免状」隆慶一郎著。時代小説好きなら是非読みたい。

隆慶一郎という時代小説の作家をご存知ですか?60歳を過ぎてから時代小説の作家デビュー、約5年という短い間でしたが、次から次へとヒット作品を生み出しました。私の大好きな作家の一人です。「吉原御免状」読みだしたらもうとまりませんよ!
御朱印

日本橋のビルの谷間にひっそり佇む福徳神社で御朱印をいただく。

福徳神社。こんな近くにありながら、こんな由緒ある神社だとは知りませんでした。御朱印も素晴らしい。また、最近日本橋も町おこしのイベントが多数開かれます。なるべく夏休みは避けていきましょう。
ドラマ・映画

必殺シリーズはここから始まった。「必殺仕掛人」主題曲も最高です。

緒形拳、林与一主演の「必殺仕掛人」をご存知でしょうか?長く続いた「必殺シリーズ」の第1弾。主題曲の「荒野の果てに」は今でも歌い継がれています。老若男女問わず、おすすめの時代劇です。
読書

「ボックス(上・下)」百田尚樹著。マンガ「はじめの一歩」が好きな人は是非読むべし。

百田尚樹、読んでますか?難しい本ばかり読んでいると老けてしまいますよ。私は楽しむための読書をモットーにしています。この作家、ベストセラーを連発してますが、スポ根モノのが好きな方にはおすすめの1冊です。
ドラマ・映画

物静かなヒーロー推参!山本耕史主演「陽炎の辻 〜居眠り磐音 江戸双紙〜」

俳優の山本耕史をご存知ですか?NHKの大河ドラマ「新選組」にもSMAPの香取慎吾と共演していました。一見物静かな雰囲気で、サムライ役には似合わない、と思うのですが、剣の達人。このギャップが最高。主役・坂崎磐音、山本耕史のはまり役です。
スポンサーリンク