シニアのお気に入り文房具[ボールペン編]ジェットストリーム

おすすめ商品
スポンサーリンク
こんにちは、文房具好きのたどんです。
今回は、ボールペンのお話です。
私は、文房具大好き人間で、昔からかなりこだわりのある方です。
文房具だけでなく、文房具特集の雑誌を見かけると必ず買ったりしてました。
ただ、文房具、これはもう完全に好みの世界です。
人によって好き嫌いがありますので、まあ暇つぶし程度の軽い気持ちで読んでみてください。

はじめはBIC

私の仕事はボールペンが必需品でした。
書類を作る時、カーボンで複写をとらなければならないので、水性ボールペンもダメ、やや強い筆圧で書くので油性ボールペンを使います。
当時私のまわりの多くの人は、BICの黄色いボールペンを使ってました。
ご存知のかたも多いと思いますが、これです。
もう実物は持ってないので、広告を使わせていただきました。
今からもう30年以上も前のことです。
当時はこのボールペンにハマりました。
仕事だけでなく、何を書くにもこのボールペンがないとすすみません。
職場と家に何本も持っていました。
中にはこのBIC、太字でインクの出が良いので嫌う人もいます。
私はよくインクが出て、書いたときのヌルヌル感が好きでした。

ノック式も併用

そのうちノック式のボールペンも出回るようになりました。
私はよくメモをとる方なので、とっさに書こうとする時、キャップ式だと面倒なんです。
ノック式ならボールペンを取り出し、片手でプッシュ、すぐ書けます。
でもノック式の出始めのころは、どのメーカーのものもなんか芯がグラグラして安定せず、私はそれがイヤでキャップ式のBICを我慢して使ってました。
そのうち徐々に改良され、BICのノック式ボールペンも芯が少し安定するようになったので、仕事ではBICのキャップ式、それ以外はBICのノック式を使うようになりました。

ジェットストリーム

今から20年近く前、西暦2000年を過ぎた頃だったと思います。
三菱鉛筆からジェットストリーム (JETSTREAM) という油性ボールペンが販売されました。
新しもの好きの私は、すぐ1本買い求め、使ってみました。
これが最高に書きやすい。
書き味がスラスラと本当になめらか、という感じです。
根がケチな私は、持っていたBICのボールペンはしっかり使い切り、その後はジェットストリームに変えました。
もうその頃にはノック式の安定感もかなり増し、2色や3色のボールペンでなく1色単色のボールペンならば、グラグラすることもなく、ノック式でもしっかり安定して書くことができました。
そこで、全て、ノック式のジェットストリームに変えました。
 
ジェットストリームが販売されてから、他社も競うように書きやすさを売りにした製品を出してきました。
私も1本ずつ購入し、いろいろ試してみましたが、やはり私にはジェットストリームが一番しっくりくるようです。
今でもボールペンはジェットストリーム1択です。
 
最も最近ではボールペンを使う機会も減ってしまいましたが・・・。

余談(私がよく行く文具店)

子供の頃からの文房具好きは、年をとっても一向に収まることはなく、逆に行動範囲が広がってきました。
私にとって時間つぶしに最適の場所は、文房具店か本屋さんです。
以下に紹介するお店は、最近ではわざわざそのお店を目的に出かけることは少なくなってきました。
しかし、近くに行った時にはついつい立ち寄ってしまいます。

伊東屋

1904年創業、2015年に改装されきれいになった銀座の伊東屋さんです。
文房具好きに知らない人はいない、文房具の聖地です。
地下鉄東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅を上がるとすぐです。
大きな赤いクリップの看板があるのですぐわかります。
一度行ってみてください。
2〜3時間はすぐたってしまいます。
また、お金も余分に持っていかれたほうが良いかもしれません。

ハンズ

あちこちに店舗がありますが、私がよく行くのは東京池袋の東急ハンズです。
ハンズは文房具だけでなく、いわゆる生活雑貨の品揃えも豊富です。
文房具はあまり興味ないな、という方でも十分楽しめるお店です。

ロフト

ロフトも文房具だけでなく、いろんな生活雑貨を売ってます。
ハンズ同様、文房具以外でも楽しめるお店です。
私は、東京池袋の西武百貨店にあるロフトによく行きます。

まとめ

筆記用具というのは、その人の職種や筆圧、好みもあり、私がこれを使いなさい、と決めるようなものではありません。
ただ、今まで100均で買った安売りのボールペンやタダでもらったボールペンしか使ったことがなく、インクがかすれたりインクがボテッと出てしまってイライラしたことのある方もいると思います。
ジェットストリームを一度も使ったことがないという方がいれば、是非試してみてください。
そのあまりになめらかな書き味に、もう他のボールペンは使えなくなることでしょう。
なお、私は三菱鉛筆の回し者ではありません。
今、私が愛用しているのは、ジェットストリームのピュアモルト4&1です。

Follow me!

おすすめ商品
スポンサーリンク
たどんをフォローする
還暦夫婦の生きがい探し