読書

宮城谷昌光著「重耳」人望熱き男の生涯。読後感爽やかな物語です。

中国の時代小説は苦手ですか?本書はそんなあなたにも読みやすい、読後感もスッキリ爽やかな、中国の偉人「重耳」という晋国の覇者を描いた物語です。その人柄に惹かれ、皆が重耳をバックアップ、苦難の末に国王に即位する。是非読んでみたい1冊です。
御朱印

[御朱印]赤穂浪士の泉岳寺、GWは避けよう浅草寺

御朱印をもらうため、よせばいいのにゴールデンウィークに赤穂浪士四十七士で有名な泉岳寺と東京の観光名所浅草寺に夫婦で行きました。毎年4月1日~7日と12月14日の「赤穂義士祭」以外ならば結構空いてるそうです。浅草寺はGWはやめましょう。
御朱印

妻から一足遅れて御朱印帳デビュー!御朱印集めは趣味になりうるか?

妻が靖国神社で御朱印帳を買って、しかも既に御朱印ももらってきた。先を越され、夫としては面白くない。特にご朱印帳に興味があったわけではないが、靖国神社のより見栄えの良い御朱印帳を手に入れようと、早速Amazonで御朱印帳を注文。
ドラマ・映画

渡辺謙主演「御家人斬九郎」芸者蔦吉役若村麻由美に惚れました!

テレビドラマ「御家人斬九郎」シリーズ。渡辺謙主演。江戸時代末期、名門松平家の流れをくむ松平残九郎家正。剣術はめっぽう強いが母親には頭があがらない。無役で三十俵三人扶持の貧乏御家人の斬九郎が、「かたてわざ」で悪人を懲らしめ、活躍する物語。
ドラマ・映画

池波ワールドへようこそ!「剣客商売」藤田まこと主演

無外流の達人、隠居秋山小兵衛とその息子大治郎の活躍を描いた、池波正太郎の長編小説が原作。親子が悪者を懲らしめる、スカッとする殺陣はもちろん、若い大治郎の恋愛も同時進行していきます。秋山親子の活躍に、気分がスッキリしますよ!
ドラマ・映画

日本人なら見るべし!「鬼平犯科帳」中村吉右衛門が最高です。

中村吉右衛門演じる「鬼平犯科帳」、平成元年から放映が始まり、第1シリーズから第9シリーズまで、またスペシャル放送も含めると、150本。テレビではもう見れないが、無料で見る手段はいくらでもあるので、機会があれば是非ご覧になってください。
読書

「ジョーカー・ゲーム」シニアにおすすめしたい日本のスパイ小説

日本にもこんなスパイ小説があったんだ。太平洋戦争当時の日本のスパイ養成学校とスパイの活躍、そこにミステリーが加わった、若い人にもシニアにもおすすめの1冊です。柳広司著「ジョーカー・ゲーム」。続編も面白いですよ。
読書

シニア読書の必需品。電子書籍リーダー「Kindle Paper white」

年をとるとどうしても避けられないのが老眼。シニアになり老眼がすすんだ読書好きの私が、今愛用している電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」。この「Kindle Paperwhite」のおかげで、快適な読書ライフを送っています。
読書

勢古浩爾著「定年後に読みたい文庫100冊」(草思社文庫)

勢古浩爾著「定年後に読みたい文庫100冊」。定年後は面白い本だけ読みたい。でも何を読んだらいいのかわからない。そんな人にオススメの1冊です。本書は格好の水先案内人になってくれるでしょう。
御朱印

凛子の御朱印デビュー。靖国神社の御朱印帳と御朱印です。

皆さん御朱印集めはしてますか?還暦過ぎて御朱印デビュー。御朱印帳、初めての1冊を有名な靖国神社で買いました。これも何かの縁、これからは、神社仏閣をめぐり御朱印集め、健康的な趣味になりそうです。
スポンサーリンク