シニア向け、映画・ドラマ見放題の動画配信サービス、ベスト3。

ドラマ・映画
スポンサーリンク
こんにちは、たどんです。
 
皆さんは、映画やテレビドラマが見放題の動画配信サービス、使ってますか?
 
当ブログでは、おすすめの映画やテレビドラマを紹介しています。
 
動画配信サービスだと、お気に入りの映画やドラマを、いつでも手軽に見放題。
 
でも、動画配信サービス
・ いっぱいありすぎて、どのサービスに入ったらいいのかわからない
・ 比較検討するのは面倒くさい
というシニアの方も多いのではないかと思います。
 
そこで、そんなシニアのために、これに入っておけば間違いない、という動画配信サービスを3つだけピックアップしました。
 
3つとも私が契約中、もしくは契約していたものです。
 
なお、私が現在契約しているのは、「Amazonプライム・ビデオ」です。

シニアにおすすめの動画配信サービス

シニアには、2週間や1ヶ月の無料お試し期間やPPV(個別課金システム)がどうのということは、あまり関係ないんですよね。
 
とにかく、わざわざ「TSUTAYA」などに行くことなく、自宅で手軽にいろんな動画が観れればいい、というのが正直なところでしょう。
 
そこで、私の独断と偏見で、
・コストパフォーマンス(費用対効果)
・動画配信数
・シンプルでわかりやすい
という観点から選びました。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonは、ビデオ見放題のプライム・ビデオだけに入会するのではなく、「Amazonプライム」というサービスに入会することにより、ビデオ見放題の権利が付随してくるものです。
 
こう言うとビデオ見放題はオマケのように聞こえますがそんなことはありません。
 
見放題のビデオ作品数は、2万本以上とも3万本以上ともいわれています。
 
料金は、月間プランの場合400円(税込)、年間プランの場合3,900円(税込)。
 
私はもう長いことAmazonプライム年間プランの会員です。
 
Amazonプライムに入会すると、「ビデオ見放題のプライム・ビデオ」だけでなく
・ Amazonの商品を、送料無料で購入できる
・ 「お急ぎ便」「日時指定便」という配送サービスも無料
・ Amazonプライム・ミュージックで、100万曲以上が聴き放題
・ ボタンを押すだけで発注が完了する「Amazon Dash Button」サービス
・ 「Amazonプライム・リーディング」電子書籍(kindle)が一部無料
・ 電子書籍リーダー「kindle」が4,000円引きになる
などの特典があります。
 
実はこの他にもまだいくつか特典があるのですが、きりがないので、ここでは代表的な特典を列挙しました。
 
Amazonプライムは、とにかくコストパフォーマンス抜群です。
 
ビデオ見放題云々ではなく、入っておいて損はないサービスだと思います。
 

Amazon prime申し込みページはこちら

U-NEXT

 
U-NEXTは、動画作品数が12万本以上ともいわれ、作品数だけでいうと、動画配信サービスの中でもトップクラスです。
 
その動画の中にはアダルト作品もあります。
 
料金は、月額1,990円(税抜)の月間プランのみです。
 
少しお高く感じますが、U-NEXTは、9万本以上の見放題の動画だけでなく、70誌以上の雑誌読み放題も含まれます。
 
また、詳しいことは省略しますが、U-NEXTには、私が契約していた当時、毎月1,200ポイントが付与され、見放題以外の最新作2本分くらいをそのポイントで観ることができました。
 
したがって、実質は月額790円といってもいいと思います。
 
動画配信数、コストパフォーマンスの点から観ても、素晴らしいサービスだと思います。

なお、本ページの情報は2019年12月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Hulu

Huluは、見放題の動画が5万本以上、月額933円(税抜)プランのみ。
 
また、表示される動画はすべて見放題で、有料動画などが混じっておらず、別途加算など気にすることなく、安心してみることができます。
 
非常にシンプルでわかりやすいサービスで、見放題の動画数もトップクラスです。
 
面倒なことが嫌いなシニアにはピッタリのサービスだと思います。

hulu

動画配信サービスの注意点

自分の見たい動画がない場合

すべての人の希望に沿う動画が全部入っているサービスというのはありません。
 
観たい動画がないか、もしくは有料の場合もあります。
 
その時は、すっぱりあきらめるか、有料で観るほかありません。

解約について

「Amazonプライム」の年間プランは年会費一括払いなので問題外ですが、月額制のプランはその月限りでの解約ができます。
 
シニアというのは、なんか解約するのに気がひけるもんなんですよね。
 
でも、「U-NEXT」も「Hulu」も、もちろん「Amazonプライム」もそうですが、解約したいと思ったらなんの躊躇もいりません。
 
また、良く言えば事務的というか、解約に際してあれこれうるさいことは何も言ってきません。
 
安心して解約できますよ。

視聴できる端末

パソコン、テレビ、タブレット、スマホなどなど、様々な機種で観ることができます。
 
その設定等詳しい話はここでは省略します。
 
ちなみに我が家では、私はパソコン、妻はタブレットで視聴しています。

まとめ

以上が私のおすすめする3つの動画配信サービスです。
 
私は現在「Amazonプライム」のみ入っていますが、この先お金に余裕ができたら「U-NEXT」か「Hulu」に再加入したいと思っています。
 
私のおすすめとしては、Amazonを使ってよく購入する人は「Amazonプライム」、そして「U-NEXT」か「Hulu」に加入することです。
 
Amazonの通販はほとんど使わない、という人であれば、「U-NEXT」か「Hulu」の無料トライアルを試してみてはいかがでしょうか。
 
もうDVDを借りに、わざわざリアル店舗に足を運ぶ必要はありません。
 
最近、自宅近くの某レンタルビデオをのぞいたところ、だいぶ客足が減った印象を受けました。
 
1泊2日で借りると安いので、休みの前の日、観たい映画を何本も借り、その日の晩にほぼ徹夜の状態で借りた映画を見まくって、翌日返却に行った、一昔前のことを思い出しました。
 
便利な世の中になったもんですね。
 
では、良き動画ライフを!
 

Follow me!

ドラマ・映画
スポンサーリンク
たどんをフォローする
還暦夫婦の生きがい探し