池波ワールドへようこそ!「剣客商売」藤田まこと主演

ドラマ・映画
スポンサーリンク
こんにちは、凛子です。
 
今日は藤田まこと主演の「剣客商売」。
 
前に「鬼平犯科帳」を紹介しましたが、この「剣客商売」も池波正太郎先生原作です。
 
池波正太郎という作家は本当にすごい。
 
私を夢中にさせるドラマの原作を次から次へと。
 

「剣客商売」の簡単なストーリー

 
時代は江戸時代、老中田沼意次が権勢を振るっていたころの話です。
 
隠居した元剣術道場主であった秋山小兵衛と父と同じ剣術の道を歩む剣術道場主の息子大治郎、という無外流の剣術の達人の活躍を描いた、池波正太郎の長編小説が原作です。
 
親子が悪者を懲らしめる、スカッとする殺陣はもちろん、若い大治郎の恋愛も同時進行していきます。
 

「剣客商売」の配役

テレビドラマ版の「剣客商売」は、過去に、秋山小兵衛〜山形勲、秋山大治郎〜加藤剛、が演じていました。
 
もちろんこの「剣客商売」のシリーズも見ています。
 
山形勲と加藤剛の配役、これはこれで面白かったのですが、やっぱり私は
 
  秋山小兵衛は藤田まことでなきゃ!
 
というのが正直な感想です。
 
その藤田まことさんもお亡くなりになりました。誠に残念です。
 
必殺シリーズのときからファンでした。
 
思えば藤田まことさん、昔、白木みのると「てなもんや三度笠」なんかに出ていたんですよね。
 
本当にいい役者さんになりましたよね。(偉そうなことを言ってすみません)
 

秋山小兵衛

「剣客商売」の秋山小兵衛役、今まで4人の方が演じています。
 
1人目が山形勲、2人目が中村又五郎、3人めが藤田まこと、そして4人目が北大路欣也、とそれぞれ大物役者さんばかり。
 
どの秋山小兵衛も魅力的なんですが、私が繰り返し見ているのは、やはり藤田まこと主演のシリーズです。
 
藤田まこと主演の「剣客商売」、平成10年(1998年)から第1シリーズが始まり、第5シリーズまでとスペシャル版もあわせ、50話以上になります。
 
そして、平成22年(2010年)に最後のスペシャル版が放映されました。
 
藤田まことのどこがいいの?と言われても
 
  秋山小兵衛役にピッタリ
 
としか言いようがありません。
 
もう好みの問題ですね。
 
また、藤田まことの演技や殺陣についていろいろ批判する人がいます。
 
私は藤田まことの演技や殺陣が上手いのか下手なのかよくわかりません。
 
でも、私は、年とともに落ち着きが出て、とぼけた味もちょうどよい、殺陣も必殺シリーズと同様、なかなか迫力のあると思います。
 

秋山大治郎

池波先生の原作となる「剣客商売」の小説を読むと、
 
 秋山小兵衛〜中村又五郎、秋山大治郎〜加藤剛
 
が一番小説のイメージに合っているのかな?という気もします。
 
山口馬木也もいいのですが、個人的には加藤剛の秋山大治郎が好きです。
 
無口で朴訥、無粋なイメージがいいんです。
 

おはる

 
おはるは小林綾子がいいかな?
 
最近では北大路欣也主演の「剣客商売」で、おはる役を貫地谷しほりが演じています。
 
貫地谷しほりのおはる役もいいと思います。小林綾子と優劣つけがたいくらいです。
 

三冬

三冬役は寺島しのぶが一番かな?
 
この三冬役、加藤剛が秋山大治郎を演じていた時は、音無美紀子、新井春美が演じていました。
 
一見男勝りだが実は女性らしいつつましさを持つ三冬役、この二人も適任であったと思います。
 
実はうちの夫が音無美紀子のファンなので悪くなんて言えません。
 
また最近では杏ちゃんも演じています。
 
寺島しのぶの前には大路恵美が三冬を演じていました。
 
杏ちゃんや大路恵美さんも悪くはないのですが、大路恵美さんと杏ちゃんに共通するのは、三冬役にはスリムすぎると思うんです。
 
剣術が強いという女性ならばもう少し太めの方がいいんではないかと。
 
まあ、私は太いから少しでも太めの女性を応援したいのかもしれません。
 
この「剣客商売」、剣客をビジネスと考える父小兵衛と息子大治郎の剣術物語だけではありません。
 
この物語に華を添えるのが、小兵衛と大治郎のラブストーリーです。
 
特に大治郎と三冬がお互いに意識し始め、ついには夫婦になるまでの展開がいいんです。
 
池波先生。男と女の揺れ動く心の描き方が上手い。
 
よほど経験豊富?なんでしょう。
 

おもと

さらには梶芽衣子演じる料亭「不二楼」の女将おもと、「鬼平犯科帳」のおまさの役のイメージが強いのですが、そんなことはどうでもいいんです。
 
ドラマに色を添えてくれています。
 

田沼意次

その他にも、田沼意次役の平幹二朗も、娘を想う父親の心情を見事に演じ、いい味を出しています。
 

まとめ

 
「鬼平犯科帳」といい「剣客商売」といい、本当にすごい役者ばかりです。
 
北大路欣也演じる秋山小兵衛、長く続くことを祈っています。
 
でも、本当に良い役者がどんどん亡くなってしまいますね。
 
藤田まことさんには「楽しいドラマをありがとう」と言いたい気分です。
 
「剣客商売」をまだ見たことがないという方、今はYouTubeなど無料でも見れますので、是非ご覧になってください。
 
小説「剣客商売」の方も、当然全巻読破している夫が、いずれ紹介すると思います。
 

秋山親子の活躍に、気分がスッキリしますよ!

なお、お金は腐るほど持っているのでまとめてDVDが欲しい、という方はどうぞ。

Follow me!

ドラマ・映画
スポンサーリンク
凛子をフォローする
還暦夫婦の生きがい探し