「僕はこんなサプリを飲んできた」常飲してた3種類のサプリ。

健康
スポンサーリンク
私が常飲してきたサプリについてお話します。
私は医師でも薬剤師でもありません。
したがって、これからお話することは、あくまで私の体験を踏まえた、素人の個人的意見・感想です。
サプリ選びの参考にでもなれば嬉しいです。

こんなサプリを飲んできた。

30半ばを過ぎたあたりから、何故か頻繁にめまいがするようになりました。
それもしばらくは立っていられないようなめまいです。
周囲のアドバイスで、耳鼻咽喉科に行きました。
もちろんめまいがおさまってからです。
すると先生は「今度めまいがしているときに来てください。眼球の動きを見たいので。」と言うのです。
「耳鼻咽喉科はダメだ。」と思いました。
立っていられないほどのめまいがすると言っているのに、どうやって病院までくればいいのでしょう。
以来、めまいで耳鼻咽喉科にかかったことはありません。

漢方薬「大柴胡湯」

そんな時、知人から勧められ、埼玉県の川越にある漢方店に相談に行きました。
そこで漢方の薬剤師の方から、体質改善に良い、と「大柴胡湯」という漢方を勧められました。
大柴胡湯(ダイサイコトウ)という漢方は、私のように身体の大きい人に向くようで、肝臓、胃腸、高血圧、めまい、耳鳴りなどに効果があるとのことでした。

「大柴胡湯」の効果

「大柴胡湯」は4〜5年飲み続けたと思います。
私は、血液型がA型で、生真面目な性格ですので、きちんとほぼ毎日飲んでいました。
効果なんですが、「これは!」という目立った効果はあまり感じられませんでした。
強烈なめまいの起きる頻度が少しは減ったかなあ・・・という程度です。
しかし、ストックがなくなると連絡して、川越の漢方店から「大柴胡湯」を送ってもらい、お金もその都度振り込まなければならない。
だんだん面倒くさくなってきました。
そんな頃、雑誌やドラッグストアの情報で、「体質改善にはクロレラがいい。」ということを知ったのです。

クロレラ

ネットで「クロレラ」で検索してもらうとわかります。
クロレラといえば「サン・クロレラ」が有名です。
私はこの「サン・クロレラ」を1〜2年、通販で購入し、飲んでいました。
しかし、またしてもこの通販で購入するというのが面倒くさくなり、自宅最寄駅のドラッグストアで、「サン・クロレラ」より安いクロレラを買って飲むようになりました。
結局クロレラは4〜5年は飲み続けたと思います。

クロレラの効果

私は、暴飲暴食に加え、ヘビースモーカーでしたから、毎年健康診断の結果を見るのが恐怖でした。
しかし、A〜Eまでの5段階評価でBがほとんど、AとCがチョボチョボ、という結果でしたから、まあ効果はあったのではないかと思います。
また、めまいについても、強烈なめまいはあるにはあったのですが、それも数ヶ月に一度あるかないかで、確かに多少の効果はあったのでしょう。
そんな時でした。新たなサプリを勧められたのは。

リナグリーン21

いつものようにクロレラを買おうと行きつけのドラッグストアに行ったときのことです。
店長から「クロレラもいいですが、ちょっと高いけどこのリナグリーンはおすすめですよ。ウチの娘にも体質改善のため飲ませてます。」と言われました。
ドラッグストアの店長が、自分の娘にも飲ませているのなら間違いない、と思い、即購入を決めました。
「リナグリーン21」は大日本インキ化学という会社が製造している、食用の藍藻スピルリナの栄養補助食品です。
肉食の私はどうしても野菜不足になりますが、そんな人の栄養補助食として最適だそうです。
「リナグリーン21」には、一日10~50粒を目安に飲む、と書かれています。
でも店長から「商品名にあるとおり、一日21粒飲むように」と言われました。
私は、律儀にも、それから15年以上、つい最近まで飲み続けました。
しかし、1年ほど前、「リナグリーン21」が製造中止になり、あとは在庫を残すのみ、であることを知り、それからは購入してません。
ネットではまだ在庫があるようで、販売されているようです。

「リナグリーン21」の効果

肉中心のかたよった食生活は、60歳を過ぎた今でもあまり変わっていません。
しかし、年1度の健康診断で、検査結果が未だにA〜Cの間でとどまっており、今もこうして働き続けていられるわけですから、それなりの効果はあったのでしょう。
製造中止にならなければ、間違いなく今でも飲んでいると思います。

まとめ

「継続は力なり」私の好きな言葉です。
よく「このサプリ、1ヶ月のんだけど効果が実感できない。」などと言っているのを耳にします。
お医者さんの出してくれる薬だって即効性のあるものは少ないというのに、健康補助食品であるサプリメントが、1ヶ月やそこら続けて飲んだからといって、効果があるわけがない、と私は思っています。
人間は約60兆個の細胞でできている。1日に1兆個の細胞が生まれ変わる。などと言われます。
それが本当だとしたら、体質を改善させようとするには、最低2ヶ月はかかる、という計算になります。
まあ、私自身、2ヶ月で体質が変わったと実感したことは一度もありませんが。
もしみなさんが、サプリを試してみよう、と思われるのであれば、クロレラならともかく、漢方はお医者さんや薬剤師さんと相談されてから試されることをおすすめします。
なお、現在飲み続けているサプリメントについてはまた改めてお話します。
 

Follow me!

健康
スポンサーリンク
たどんをフォローする
還暦夫婦の生きがい探し