主人の「Apple AirPods Pro」をぶんどりました❗

おすすめ商品
スポンサーリンク

こんにちは、凛子です。
今回は、主人のイヤホンをぶんどってしまったお話です。

有線イヤホン

主人は「Apple AirPods Pro」というイヤホンを2年前に買い、これを通勤の際のヒマつぶしにiPhoneとセットで使っていました。

「Apple AirPods Pro」ノイキャンの性能にビックリ
みなさんはイヤホンを愛用してますか❓ノイズキャンセリングって知ってますか❓わたしが今使っているのが、アップル社製のワイヤレスイヤホン「Apple AirPods Pro」です。東京の地下鉄の中で使っても周りの雑音が遮断され、音が聞き取れる。素晴らしい!

主人はえらく気に入っていたみたいです。
ただ、「Apple AirPods Pro」の唯一の欠点は、耳の穴の中に入れるカナル型ということ。
主人はすぐ耳の穴がムレるというか長時間イヤホンをしているとグジュグジュしてかゆくなるそうです。

先日、主人は無職のプーさんになりました。
そのため、ほとんど電車に乗ることがなくなりました。
ここ最近、主人がイヤホンを使っている気配がなく、実際、本棚でホコリをかぶってました。

わたしは今まで安くて長いコードのついた有線のイヤホンを使ってました。
もちろんワイヤレスのイヤホンがあることは知ってました。
でもBluetoothでの設定とか得意ではなく面倒くさい。
確かにイヤホンのコードがじゃまになりイラつくことがありましたが我慢してました。

Apple AirPods Pro

ついこの間、イヤホンのコードが引っかかり、iPhoneを落としてしまった。
そこで主人に「使ってないんだからイヤホン私に貸して」と言うと「いつかまた使うかもしれないから」と断ってきました。
わたしは「『いつか』なんて永久にこない」と渋る主人から「Apple AirPods Pro」を強引にふんだくり、わたしのiPhoneとタブレットにBluetoothの設定をさせました。

主人は「貸すだけだから」とあきらめの悪いことを言ってましたが「分かった、分かった」と言ってごまかしました。
もうこれで「Apple AirPods Pro」はわたしのものです。

ノイズキャンセリングは凄い❗

使ってみてわかりました。
「Apple AirPods Pro」のノイズキャンセリング機能は凄い❗

本当に耳の穴の中に差し込み使い始めると、周囲の音がサッと消える。
主人が「電車の中でも結構使える」と言っていたのは本当だった。

わたしは主人と違って耳の穴がムレることもないし、かゆくなることもない。

これはわたしのためのイヤホンです。

主人よ、ありがとう。

ケース

私は何でも形から入る人間です。
主人にネットで検索してもらい、「Apple AirPods Pro」のケースを買いました。

それがこれです。

まとめ

主人からイヤホンをもらい受け、わたしは主に病院の待ち時間で使っています。

別にわたしの場合、有線イヤホンでもあまり支障はないのですが、コードがないだけに快適です。

まだ「Apple AirPods Pro」の本来の機能の半分も使いこなせていませんが、徐々に操作方法を覚えていきたいと思っています。

 

Follow me!